小6ママのゆる育児 わが家のおみそ汁
2019年6月6日

小6ママのゆる育児 わが家のおみそ汁

シェア
ツイート
ブックマーク

 みなさん、こんにちは。ライターの東です。みなさんのおうちのおみそ汁の定番は何ですか? おみそ汁って本当に便利なメニュー。ついつい野菜不足になってしまいがちな日も、野菜をたっぷり入れたおみそ汁があればそれでOK! ということにしています。意外な具も含めて、今日は色々ご紹介したいと思います。

 

東亜衣子プロフィール
東 亜衣子 ひがし あいこ
ライター・精神保健福祉士。小6男児の母。料理好きでフード関連の記事が得意。また、子育てに悩んだ経験と福祉に長くかかわる経験から、悩める子育て中のママの駆け込み寺となり、多くの相談を受ける。子育てと料理の両面から、悩めるママたちの役に立ちたいと日々奮闘中!

 

豆腐とわかめ

 定番中の定番ですよね。周りのママ友に聞いてみても、豆腐とわかめと答える人の多いこと多いこと! ここに書くほどのことはありませんが、得票数が多かったので、豆腐とわかめのおみそ汁のすばらしさを語っておきます。何たって、楽ちん。だって、もう入れるだけ。味噌まで入れてから、乾燥わかめをそのまま、入れます。豆腐はパックの中でさいの目に切ったらひっくり返してドボンと。お姑さんに見られたら怒られるやつですね。でも、怒られる前に完成するスピードおみそ汁です。

 

納豆とささがきごぼう

 これはささがきと書いている時点でやめる人がいるかもしれませんから、最初に言っておきます。水煮のささがきごぼうを使います(笑)。納豆はひきわり納豆がおすすめ。風味がよくて、ごはんがすすみます。ささがきごぼうをごま油で軽く炒めたら、そこに水、だしパックを入れておみそ汁に。最後によくかき混ぜたひきわり納豆を入れます。

 

もやしの味噌ラーメン風

 これはわが家で大人気のおみそ汁。おみそ汁というよりみそスープに近いかも。でもおみそ汁って英語で書くとみそスープらしいので、チョイスしてみました。材料は豚ミンチともやし。豚ミンチをごま油で炒めて火が通ったらそこにもやしを投入。油が全体に回ったところで、水、だしパックをいれて、少し多めの味噌を入れるのが美味しいです。私は半分を赤みそにすることも。コクが出ておすすめですよ。

 

とろろ汁

 とろろって、おみそ汁のイメージはあまりわかないかもしれませんが、案外ハマる人が多いのでご紹介。すりおろした長いもをおみそ汁に入れるだけ。とろっとろのポタージュスープのような食感になります。とっても優しい味なので、病み上がりやお腹の調子がいまいちなとき、そしてちょっぴり二日酔いかなというときのパパの朝ごはんにもおすすめです。

 

すだちのおみそ汁

 すだちの旬は少し先の夏ですが、この夏ぜーったい試してほしいのがすだちのおみそ汁です。もうね、これは本当に爽やか。この味を爽やかと言わずに何と言うってほどの爽やかさなんです。具は何でもいいので、いつものおみそ汁に輪切りのすだちを5枚ほど乗せるだけ。食卓に乗った時にはすだちの香りが部屋いっぱいに広がります。もちろん味もさっぱりしていておいしい。暑くて食欲のない日にも、飲めちゃうおみそ汁です。

 

 今日はわが家のおすすめのおみそ汁をご紹介してみました。みなさんお気づきでしょうが、難しい工程は一切ありません。私はだしパックを使うので、だしを取る手間もありません。ちょっとの工夫で、いつもとはひと味違うおみそ汁もできちゃいます。貴重な一品。今日の晩ごはんは定番のわかめと豆腐のおみそ汁にしますか? それとも変わり種のおみそ汁にしますか?

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ