2019年2月8日

小6ママのゆる育児 風邪予防レシピ

シェア
ツイート
ブックマーク

 みなさん、こんにちは。今日も頑張るママたちを応援する記事を書いています東です。この時期になると恐ろしいのは、子どもの急な発熱。うちの息子も小さいときは本当にしょっちゅう熱を出していました。共働きのわが家ではまずどちらが仕事を休むかの攻防戦から始まります。そして、たいてい私が休むことになるんです。あー今思い出しても腹が立つ! でも、今では家族の中で息子がいちばん健康。前に熱を出したのはいつのことかわからないほど元気な少年になりました。でも、小さい子を持つママにとって、風邪をひいてつらそうにしている姿を見るのは苦しいものですよね。今日は風邪予防のレシピをお伝えしたいと思います。

東亜衣子プロフィール
東 亜衣子 ひがし あいこ
ライター・精神保健福祉士。小6男児の母。料理好きでフード関連の記事が得意。また、子育てに悩んだ経験と福祉に長くかかわる経験から、悩める子育て中のママの駆け込み寺となり、多くの相談を受ける。子育てと料理の両面から、悩めるママたちの役に立ちたいと日々奮闘中!

風邪予防に必要な栄養素

【たんぱく質】
鶏胸肉やササミ等の部位が小さな子どもにはおすすめです。

【ビタミンC】
みかん、レモン、柚子などの柑橘系、冬野菜の大根やカブの葉やネギの青い部分にも含まれています。

【ビタミンA】
緑黄色野菜の人参、ほうれん草、かぼちゃや卵、肉類に多く含まれています。

【亜鉛】
カキ、チーズ、ごま、きなこ、納豆、そば等に多く含まれています。

風邪予防にいちばん効くレシピはこれだ!

【鶏ひき肉とチーズとニラのおやき】
材料:鶏ひき肉 200g
   とろけるチーズ 200g
   ニラ 1束
   卵黄 1個分
   塩こしょう 適量
   水溶き片栗粉 大さじ3(片栗粉 大さじ1、水 大さじ2)
   ごま油 適量

1、みじん切りにしたニラと、ほかの材料すべてを混ぜ、よくこねます
2、小判型に成形して、ごま油で焼く
3、ポン酢やおしょうゆなど、お好みの調味料で食べる

 ニラはビタミンCもビタミンAも多く含まれた、風邪予防に最強の野菜なんです。このレシピは風邪予防に必要な4つの栄養素すべてが含まれているんですね。塩こしょうを調節すれば、離乳食期を過ぎたお子さんもパクパク食べてくれますよ。

風邪予防におすすめの手づくりドリンク

【キウイドリンク】
材料:ゴールドキウイ 1個
   レモン 1/2個
   はちみつ 大さじ2(1歳未満のお子さんには砂糖大さじ1で)
   お湯 100cc
1、キウイの皮をむき、細かく刻む
2、レモンを絞る
3、お湯を注いで、はちみつ(または砂糖)を入れる

 ゴールドキウイは手に入りやすい果物の中ではビタミンCの含有量がトップクラス。1日1個食べれば、1日に必要な量のビタミンCが摂取できます。体も温まって一石二鳥の風邪予防ドリンクです。

 いかがでしたか? 風邪予防にはまず手洗いうがい、たっぷりの睡眠、そしてこれらの栄養素を含んだ食事やおやつです。ママの余裕のあるお休みの日に作ってみてください。ママもお子さんも健康に冬を乗り越えられますように。

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ