小6ママのゆる育児 親子で作れるバレンタインチョコ
2019年2月7日

小6ママのゆる育児 親子で作れるバレンタインチョコ

シェア
ツイート
ブックマーク

 みなさん、こんにちは。甘いものには目がない東です。そんな東に絶好の企画、バレンタインチョコ。最近では、私たちの時代にはなかった「友チョコ」制度ができて、大量生産できるバレンタインチョコレシピが人気だそうです。せっかくのバレンタインチョコ、お子さんと一緒に楽しく手づくりできたら、うれしいですよね。今日は、お子さんと一緒に作れる、おいしくて簡単なチョコレートレシピをご紹介したいと思います。

東亜衣子プロフィール
東 亜衣子 ひがし あいこ
ライター・精神保健福祉士。小6男児の母。料理好きでフード関連の記事が得意。また、子育てに悩んだ経験と福祉に長くかかわる経験から、悩める子育て中のママの駆け込み寺となり、多くの相談を受ける。子育てと料理の両面から、悩めるママたちの役に立ちたいと日々奮闘中!

スプーンチョコ

【材料】
板チョコ 3枚
ホワイト板チョコ 3枚
トッピング(クランチやアラザン) 適量
木のスプーン

1、ボールにチョコレートを砕いて入れる
2、ミルクチョコレートとホワイトチョコレートは別々に湯煎する
3、チョコレートが溶けたら、アルミのチョコカップに入れる
4、5分ほど冷やす(冷やしすぎるとスプーンが刺せなくなってしまうので注意)
5、スプーンをチョコレートにさす

 このまま食べても手が汚れないし、小さなお子さんにも安心ですね。ミルクに溶かして飲むのもスプーンがスティック代わりになっておすすめです。木のスプーンは100均で10個入りが購入できます。マスキングテープなどで飾って、透明の袋に入れれば、とってもオシャレなバレンタインチョコになりますよ。

チョコパイ

【材料】
市販のパイシート 2枚
板チョコ等 お好みのチョコ 適量(チロルチョコでもOK)
卵黄 1個分
水 小さじ1
水 パイシートのふちに塗る用 少々

1、パイシートをチョコより一回り大きくカットし、上からもう1枚のパイシートで挟む(水をつけると上手くつく)
2、フォークで端を押さえていく
3、卵黄と水小さじ1を混ぜて刷毛でパイシートの上に塗る
4、180℃で15分。160℃に下げ10分焼いて出来上がり

 このレシピ、ぷっくり焼けたパイのフォルムがとってもかわいいんです。夫の職場でも、毎年このチョコパイは大好評です。お好みのチョコを入れられるのもいいですよね。私はチロルチョコのきなこもちを入れるのにハマっています。

お菓子づくり初心者のママには

・無印良品バレンタインチョコレートキット
https://www.muji.com/jp/valentine2018/

 レシピではありませんが、無印良品のバレンタインチョコキットは便利。お菓子づくりが苦手とか、初めて作るママにはこちらがおすすめです。型やラッピングも付いているので、これひとつ買えば完結してしまうお手軽さが魅力! アレンジ用のアイシングセットやチョコペンなども売っているので、自分流に飾るのもいいですよね。

 今年のバレンタインは誰にどんなものを渡そうか、わくわくしてきました。バレンタインデーは若いときのようなドキドキするイベントではなくなってしまったけれど、渡す人のことを考えて、準備するのはいくつになっても楽しいですね。今回ご紹介したものは失敗のないとっても簡単なレシピばかりです。ぜひお子さんと一緒にバレンタインチョコづくりを楽しんでください。

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ