2018年10月8日

佐藤蕗さんの30分でできるハロウィン仮装アイテム 後編

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

どこでも手に入る安い材料で、可愛い仮装アイテムを作りましょう! 切るだけ、貼るだけ、描くだけなど、手づくり初心者さんにも簡単にできるものばかりです。(kodomoe2015年10月号掲載)
撮影/岡森大輔 スタイリング/石井あすか 作り方イラスト/佐藤蕗 読者モデル/佐久間祐くん、佐久間英佳ちゃん

教えてくれたのは
佐藤蕗さん
さとうふき/イラストレーター、おもちゃ作家。身近な材料で簡単に作れる、子どもが喜ぶおもちゃを提案。著書に『親子で笑顔になれる 魔法の手作りおもちゃレシピ』など。男の子ママ。

 

腕を動かすと4本の脚も連動 くもTシャツ

材料

・ボーダー柄ハイソックス…2組
・Tシャツ…1枚
・ひも…約50cm×2本
・輪ゴム…2本
・フェイスタオル…4本

作り方

1. フェイスタオルを筒状に丸め、ハイソックスに詰める。これを4本作る。

2. 布用ペンなどでくもの巣を描いたTシャツの左右に、2本ずつ1を縫いつける。

3. くつ下とくつ下の先を、ひもで結んでつなぐ。ひもの端に輪ゴムをつけ、装着時には手首にはめる。


※くもの脚と同柄のハイソックスを履くと、くもっぽさがUP!

 

 

ビスケットとキャンディのおいしいおばけ

段ボールの色を生かして
ビスケットおばけ

材料

・段ボール板(30cm×35cm以上)…2枚
・肩ひも、腰ひも(幅2cmの綾テープ)…各20cm程度
・フェルト(赤、黒、白など)…適量
・紙…適量

作り方

1. 段ボール板を、横30cm×縦35cmの長方形に切り、周りをビスケットのように波型にカットする。

2. ボールペンなどの先でビスケットの穴を開ける。

3. フェルトを好きな形に切って目や口などを作り、ボンドで貼りつける。紙で「BISCUIT」などの文字を切り抜いて貼ってもOK。

4. 2枚の段ボールの上の内側に肩ひもをボンドで貼る。腰ひもは、体の前面にくるほうの段ボールの内側にボンドで貼る。ひもを腰に結んで装着する。

 

大きければ大きいほど可愛い!
キャンディカチューシャ

材料

・好きな柄の布(手ぬぐいサイズ)…1枚
・新聞紙…1枚
・輪ゴム…2本
・子ども用カチューシャ…1本

作り方

1. 布の中に丸めた新聞紙を入れ、キャンディのように包む。両端は輪ゴムで止める。

2. カチューシャに1を縫いつける。

1 2
シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ