おしゃれの仕上げに!涼しげなプラバンアクセサリーはいかが?【付け襟ネックレスの作り方】
2020年6月19日

おしゃれの仕上げに!涼しげなプラバンアクセサリーはいかが?【付け襟ネックレスの作り方】

シェア
ツイート
ブックマーク

オトナかわいくて涼しげなプラバンアクセサリーを手づくりしませんか? ガーリーな世界観が人気のイラストレーター・よしいちひろさんに、全4回でプラバンで作るアクセサリーを教わります。前回の宝石ヘアゴムに続いて、第2回のプラバンアクセは、ファッションのワンポイントになる「付け襟ネックレス」です!
ダウンロードできる型紙を使って、親子で一緒に手づくりしてくださいね。

おしゃれの仕上げに!涼しげなプラバンアクセサリーはいかが?【付け襟ネックレスの作り方】の画像1

シンプルな洋服が華やかに!
「付け襟ネックレス」の作り方

おしゃれの仕上げに!涼しげなプラバンアクセサリーはいかが?【付け襟ネックレスの作り方】の画像2

付け襟ネックレスの型紙のダウンロードはこちら
※A4用紙に印刷してご使用ください。

材料

プラバン(クリア/0.3㎜) 1枚
プラバン(白/0.3㎜) 1枚
油性鉛筆(黒)
アクリル絵の具(黄緑)(ラベンダー)
ネックレスパーツ 1本
Cカン 0.8×4.5×6.0㎜ 5個
強力接着剤
紙やすり

01

上パーツはクリアプラバンを型紙に合わせて対称型に2枚切る。片面にやすりをかけ、油性鉛筆で型紙通りに柄を描いて約1分焼く。

02

おしゃれの仕上げに!涼しげなプラバンアクセサリーはいかが?【付け襟ネックレスの作り方】の画像3下パーツは白プラバンを型紙に合わせて対称型に2枚切る。片面にやすりをかけ、パンチで穴を開ける。やすりをかけた面にアクリル絵の具(黄緑)で型紙の通り線を描く。乾いたらアクリル絵の具(ラベンダー)で同様に線を描き、チェック模様に。その後、約1分焼く。

POINT

アクリル絵の具は焼くと色が濃く出るので、水で薄めに溶いて。

03

接着剤で01と02のパーツを貼り合せる。これを2個作る。

04

おしゃれの仕上げに!涼しげなプラバンアクセサリーはいかが?【付け襟ネックレスの作り方】の画像4ネックレスパーツをペンチなどで半分に切る。03の真ん中をCカン3個でつなぎ、両端とネックレスパーツをCカンでつなぐ。

おしゃれの仕上げに!涼しげなプラバンアクセサリーはいかが?【付け襟ネックレスの作り方】の画像5よしいちひろさん
イラストレーター。独自のタッチで描くガーリーなイラストが人気。男の子ママ。「私自身が欲しいというものを考えてみました。プラバンにありがちなポップなものではなく、ロマンティックな雰囲気でおしゃれに使えると思います!」

撮影/岡森大輔(kodomoe2017年6月号掲載)

次は、

フラワーブレスレットの作り方

です。お楽しみに♪

こちらも読んで!
宝石ヘアゴムの作り方♪

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ