特別展「昆虫」

シェア
ツイート
ブックマーク

東京展(国立科学博物館2018)の様子

昆虫の起源は4億8000万年前、
その種類は名付けられているものだけでも100万種にのぼります。
多種多様な昆虫の体の仕組みや能力、生態について、
世界で収集された約5万点の標本に加え、
CGや映像などを活用し、昆虫の驚くべき世界をお届けします!
さらに電子顕微鏡やCTスキャンなどの機器を導入した昆虫研究の最前線を紹介、
その研究成果が私たちの生活にどのように活かされているのかを解き明かします。
そしてそんな昆虫研究の第一歩が「虫捕り」。
昆虫採集や昆虫標本のノウハウについても、
研究者が実際に使っている道具や、映像などでわかりやすく紹介します。

期間/2021年7月17日(土)~9月20日(月・祝)
会場/名古屋市科学館 名古屋市中区栄二丁目17番1号 芸術と科学の杜・白川公園内
時間/9:30~17:00(入館は16:30まで)
休み/月曜(9月20日は開館)、9月7日(火)、8日(水)、17日(金)
料金/一般1600円、高大生900円、小中学生500円
http://www.konchuten.jp/

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ