これは見逃せない!「ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展」

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

© tupera tupera

「tupera tupera」は三重県伊勢市出身の亀山達矢さんと
中川敦子さんによるユニット。
彼らの活動は絵本やイラストレーションなどの書籍の世界にとどまらず、
アニメーションや映像作品、さらには大人も子供も楽しめるワークショップなど
多岐にわたります。
本展は、2人の15年にわたる活動を紹介する初めての大規模な展覧会。
代表作の絵本の原画はもちろん、立体や映像なども展示し、
「tupera tuperaカラー」に染められた色鮮やかな世界へ、皆さんをご案内いたします!
関連イベントもたくさん。ぜひチェックしてみてくださいね。

「パンダ銭湯」(2013年 © tupera tupera/絵本館)

「しろくまのパンツ」(2012年 © tupera tupera/ブロンズ新社)

「かおノート」(2008年 © tupera tupera/コクヨ株式会社)

<関連イベント>
3月18日(日) tupera tuperaのオープニング絵本ライブ
※申し込み不要

5月4日(金・祝)
tupera tuperaのワークショップ「三重のなりきりお面を作ろう!」
※往復はがきによる事前申し込み制

5月6日(日)
tupera tuperaの絵本トーク
※往復はがきによる事前申し込み制

期間/2018年3月17日(土)~6月10日(日)
会場/三重県立美術館 三重県津市大谷町11番地
時間/9:30~17:00
休み/月曜(ただし、4月30日、5月1日は開館
料金/一般900円、学生700円、高校生以下無料
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000211092.htm

シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ