2018年2月6日

だいすけお兄さんのミュージカル「世界迷作劇場」で元気を届けたい!

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

kodomoeでも大人気のだいすけお兄さん、現在オリジナルミュージカル
「だいすけお兄さんの世界迷作劇場」を公演中。
もう行かれた方も多いのではないでしょうか?
ピーターパンに扮した横山だいすけさんたちが、元気のなくなったフック船長を
励ますために歌って踊る楽しいステージに、親子でとても盛り上がりました。
おかあさんといっしょでおなじみの曲もあり、子どもたちまで
「だいすけおにーさーん!!!」と叫びながら、一緒に楽しんでいました。
関東公演までは、1月に終了してしまいましたが、3/18(日)に長野県のまつもと
市民芸術館で追加公演が発表されています。

だいすけお兄さんの世界迷作劇場 http://www.rkx-t.com/meisaku/index.html

関東公演を終えただいすけお兄さんに、
お話をお聞きしました。
「『おかあさんといっしょ』を卒業してからは
手紙だけでなく、ブログのコメントや、
『迷作劇場』でみなさんとお会いする機会が増えて、
みなさんとより近くなったような気がしています。
みなさんからお手紙やメッセージをいただくことで
元気をいただくし、みんなといっしょに元気に
なっている気がして。
僕は育児をしているわけではないですが、
育児でご苦労されていたり、元気がない方に
力を分けていけるような人間に僕自身もなりたいなと思います。
『迷作劇場』が、これからも「みんなが元気になれる
場所」として、長く愛される場所になれば良いなと思っています」

『だいすけお兄さんの世界迷作劇場』公式読本
「横山だいすけフォトブック げんきよ! とどけ!」も
好評発売中です。
だいすけさんの生の歌や演技を届けていきたい、
感じてほしい、という思いがつまっています。
子ども時代のエピソードもあり、なんといっても
さまざまな表情のおにいさんがフォトブックとして
集まっています。
「『自分ってこんな表情をしているんだ』と、
最初に見た時は、ただただ感動で言葉がでなかったです。
こんなにいい本としてかたちにしてもらえたんだなと。
あと「迷作劇場にかける思い」や「いままでとこれからの自分の気持ち」を
文章として残すことができました。
後半では……横山だいすけの魅力を新たに引き出してもらった気がして。
これはぜひ、多くの方に見ていただきたいなと思います」

横山だいすけフォトブック げんきよ! とどけ! 
https://www.amazon.co.jp/dp/B077HKSWM2/

kodomoeでは引き続き、だいすけお兄さんを応援しています。
3/7発売の4月号からkodomoeにて新連載もはじまりますので、お楽しみに!

撮影:田上富實子(インタビュー)取材・執筆:志田英邦(インタビュー)/日下淳子(web記事ライティング) スタイリスト:鬼束香奈子 
シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ