特別展 天空ノ鉄道物語

シェア
ツイート
ブックマーク

六本木ヒルズ森タワー52階の全フロアを舞台に、
日本各地の鉄道会社が一堂に会す、かつてない規模で開催する大型鉄道イベントです。
全国の鉄道系博物館でも通常は観ることができない蔵出しの展示品を軸に、
国鉄時代の駅や改札の再現、歴史を振り返る空間やインスタレーション、
ヘッドマークや時刻表、制服も展示し、
1964年から2020年のオリンピックイヤーを結ぶ形で鉄道文化の軌跡を紹介します。
海抜250mの六本木ヒルズ森タワー52階に「天空駅」も出現するほか、
日本独自の鉄道文化ゆかりの「食」「旅」「アニメーション」「ゲーム」
「テクノロジー」などもフィーチャーし、
子どもから大人まで楽しめる体感型の展覧会です。

期間/2019年12月3日(火)~2020年3月22日(日)
会場/森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリー 東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー52階
時間/10:00~20:00(火曜は~17:00)
休み/会期中無休
料金/当日一般2500円、高大生1500円、4歳~中学生1000円
https://www.tentetsuten.com/

ほかにもいろいろ。東京・関東のイベント一覧を見る
全国のイベント情報はこちらから

シェア
ツイート
ブックマーク
トピックス

ページトップへ