2017年4月28日

親子で楽しめるかいけつゾロリの展覧会!

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

みんな大好き『かいけつゾロリ』が30周年イベントを開催

今年はポプラ社『かいけつゾロリ』シリーズの30周年!
展覧会や映画、新刊など、企画が目白押しです。
幼少期にゾロリにはまっていた親世代も、子どもと一緒に楽しめる内容がいっぱい。

日本橋高島屋で行われている『かいけつゾロリ大冒険展』に先駆けて行われたオープニングセレモニーでは、テープカットにタレントのりゅうちぇる&ぺこさんが登場。
ゾロリファンを公言する2人と作者の原ゆたか先生とのトークセッションも行われました。

「本は苦手、漫画も苦手なんです。でも、ゾロリだけは読んでました!」とりゅうちぇるさん。
作者の原ゆたか先生も、「嬉しいですね。本が嫌いな子のために、ページをめくりたくなるようなものを書きたかったんです」と語ってくれました。
『かいけつゾロリ』シリーズは、いまや東大生の8割が読んだとも言われる、小学生に人気No.1の本。児童書なのですが、どこか絵本のような、漫画のような要素を残していて、文字が読めるようになった低学年ぐらいの子が、まずはまります。
どんどん先が読みたくなる、そんな仕掛けがいっぱいちりばめてあるのです。
その仕掛けのヒミツがわかってしまうのが、4/26(水)から始まった展覧会です。

「これ読んだことある!」と親子で夢中になれる展覧会

『かいけつゾロリ大冒険展』の見どころは、「原画&お宝展示」「創作の秘密」「トリックアート&フォトスポット」の3つ。
特に150点を超える原画は、原先生のアイデアの軌跡がかいま見れる貴重なもの。細かいところまで書き込みがあり、大人でも見入ってしまいますね。
これまでの大冒険で集めたお宝が立体物になって展示されているのも、思わずさわってみたくなります。
本物のスケッチブックやネームをちりばめたアトリエも再現しました。
見逃せないのは、自分がゾロリの物語の中に入ったような写真が撮れる、フォトスポット。カメラ持参で挑んでくださいね!


また、展覧会に行ったら、ぜひ手に入れたいのが展覧会図録。

いままでの『かいけつゾロリ』について原画をまじえて紹介していて、読み込んできたファンなら、絶対ほしくなります。
他に、大人っぽいゾロリのトートバッグや限定お菓子なども発売しています。
会期はGWの5/8(月)まで! その後は立川や京都など、全国を巡回する予定です。

3月には『かいけつゾロリぴあ』が発売されており、夏には待望のゾロリシリーズ61巻目が刊行します。今年の冬にはゾロリの秘密が明らかになる映画も放映予定!
これからもゾロリから目が離せませんね。

【開催概要】
日本橋高島屋『かいけつゾロリ大冒険展』
開催:
2017年4月26日(水)〜5月8日(月)
10:30〜19:00(19:30閉場)
※最終日5/8(月)は、17:30まで(午後18:00閉場)
入場料:一般800円、大学・高校600円、中学生以下無料
<巡回予定>
・立川髙島屋8階:7月21日(金)〜7月30日(日)
・京都髙島屋7階:8月2日(水)〜8月14日(月)
・高崎髙島屋6階:8月17日(木)〜9月7日(木)
http://www.poplar.co.jp/zorori
シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ