2017年7月18日

おそろいの親子リュックでお出かけしよう!

シェア
ツイート
G+
ブックマーク

こども用のリュック、どれが合うか悩んでいませんか?

お子さんのお出かけ用バッグ、皆さんはどんなものを選んでいますか? 小さい子が持つとかわいい「ぬいぐるみバッグ」や、かっこいい「トランク」に私も憧れたのですが、使ってみると運ぶべきものが全然収まりません。 しかも、キャラクターものやお安いものは、使っているうちにやぶれてくるのが早いのです。 結局デイリーのものは、シンプルで丈夫で背負いやすいリュックに落ち着きました。 なかでも画材メーカーのホルベインが春に発売した親子リュックが、なかなか優秀だったので、ここでご紹介しますね。

親子リュック…正式な商品名は、「2WAYバックパック」というのですが、サイズにおとな用とこども用があるので、ママと子どもでおそろいが持てるリュックなんです。 綿なので汚れても洗えるし、おとな用ならA4が折り曲げずに入ります。 「おとな用」とありますが、コチラ、小学生の課外授業や遠足のリュックにぴったりだなと思います。 兄弟でおそろいに持ってもいいなと思いました。

4歳と7歳の兄弟がおそろいのリュック♪

本当に長く使える!機能性が高いキッズリュック

このリュックが優秀!…と思える点は、他にもあります。
・上部だけでなく、全体的にオープンできるため、子どもがものを探しやすい
・持ち手がまとめられるボタンがあることで、リュックが重さによって型崩れするのを防いでくれる
・なで肩の人でも、紐がずり落ちにくく安定する
・背の内側部分にあるクッション性のあるポケットは、精密機器を持ち運ぶときに便利(おとな用のポケットはipadがちょうどぴったり入る大きさ)
・中にお菓子などをばらまいてしまっても、すぐ洗える素材
・デザインがシンプルで、男女兼用にできるので、おさがりにしても長く使える

オープンに開くファスナー

電子機器がぴったり入るクッションポケット

シンプルなデザインが使いやすいので、子どもにキャラクターものがほしいと言われたら、缶バッチやキーホルダーなどで工夫して、飽きたらはずすという手もあります。

唯一、雨天時が心配だったのですが、裏地にナイロンが入っているので、小雨程度なら全然中に浸透することなく、平気でした。 不安だったら、防水スプレーをかけておくと安心です。 さすが画材メーカーのリュックだけあって、細かい部分によくこだわって作ってあります。 たまにはスケッチブックとお弁当をリュックに詰めて、みんなで「おえかきピクニック」なんていうのもいいかもしれませんね。 こどものリュックでお悩みの人は、ぜひ一度試してみてください。

キッズライン 2WAYバックパック
http://www.holbein.co.jp/product/bag/sketch_bag.html

取材・文/日下淳子(編集ライター・保育士)

シェア
ツイート
G+
ブックマーク
トピックス

ページトップへ